2013年7月31日水曜日

ついにイギリス車

ついに我が家にイギリス車がやってきました。といってもロータスでもウイリアム王子みたいなレンジローバーでもなく折り畳みの自転車ですが:-)

大先輩の某のび太氏(^^ゞから誘われていたもののなかなか踏み切れずにいたところ、そののび太氏チューンナップ済みフル装備の車体を譲ってくれる方が現れて無事受け取って来たという訳です。

なにしろ超がつく初心者ですから、チェーンは外しちゃうしカバーはなかなか被せられないしで輪行して帰って来るのに不安な滑り出し。それでも混んだ電車をやり過ごしてノンビリ輪行していると途中下車してもう少し走ろうかと余裕が出てくる始末。全くのお調子者でございます:-)

今日は、天気が良ければ記念撮影でもと思っていたのですが空模様を見ながらタイミングを逸し・・・室内で折り畳み方やカバー掛けの練習:-)
さすが車体は噂通りで考え抜かれた素晴らしい仕上がり。全てイギリス本国で製作されているというのもファンの心をくすぐります。多少値が張るとしてもその安心も価値の一部。コスト優先で世界中に分散するのがグローバルだなんて真っ平御免です。

私のような街乗り派はこれ以上特別な装備も必要なさそうなのですがついついネットをチェック。気になる品々がいくつも見つかってしまいました:-) サイコン代わりに試してみようと思っていたiPhoneアプリにはどうやら16インチ車輪を登録できないようなのが残念。慌てず急がず楽しんでいくことに致します。

2 件のコメント:

heroshower さんのコメント...

某のび太でやんす。
なかなかのお気に入りになったようで喜ばしく思っています。これからも可愛がってやってください…って私のものだったわけじゃありませんが(^^ゞ。
慣れて来たらそのうち一緒に輪行、ポタリングでもしましょうかねぇ。都内の各所を制覇するっていうのも楽しいかもしれませんし…。

プロトスペース さんのコメント...

どもども、お世話になってます。
お陰様で空模様が気になるようになってしまいました(^^ゞ
是非御一緒にポタを・・・しかし、体育会系の師匠と違ってこちらは軟な町育ち、お手柔らかにお願いします:-)